早漏で悩める男性の為に

早漏対策は思い立った時に

気持ち良いセックスをする為に欠かせないのが
射精をコントロールする技術。
今回は早漏で悩める男性の為に
オナニーで早漏改善する方法をご紹介します。
早漏はほとんどの男性が抱えている悩みなので
決して恥ずかしいことではありません。
特に若い男性を中心に年々増加傾向にあります。
早漏になる原因は様々ありますが
ほとんどの人に共通しているのは
間違ったオナニーを実践しているという事です。
早漏で悩んでいる人は今回の記事を参考にしてみて下さい。
まず、早漏の定義を知ることが大切です。
早漏といえばセックスのときに早く射精する
男性の事を指していると思っている人が多いと思いますが、
実は完全に正解ではないのです。
早漏とは挿入時に射精直前の感覚がわからず、
いつの間にか射精している状態を指すのです。
自分でも気付かぬうちに射精しているので
射精時に得られる快感も半減してしまいます。
その為、セックス自体にマイナスイメージを持っている人も
少なくありません。
徐々に性欲が減退していき、
結果的にEDになる可能性もあるのです。

次は早漏になりやすいオナニー方法についてご紹介します。
一つ目は早抜きオナニー。
早漏に悩む人にとっては一番してはいけないオナニー方法です。
あまりに早く終わらせようとすると
半勃起状態で射精する事になるので、
最低でも5分以上は時間を掛けるようにしましょう。
半勃ちの状態だと快感も半減してしまい、
セックスの際にもすぐに射精するように
脳が無意識に指令を出すようになります。
二つ目は皮オナニー。
ペニスの皮を亀頭に被せて行う方法です。
亀頭への負担が少ないために
セックスで女性の刺激に慣れる事ができず
早漏を引き起こす可能性があります。
三つ目は妄想オナニー。
早漏で悩んでいる人がこの方法でオナニーすると
さらに症状が悪化する可能性があります。
自分の頭の中で妄想して、それをオカズにすることで
セックス本番で緊張しやすくなり十分に勃起できないうちに
射精してしまう事になります。
早漏の危険性は普段のオナニーに潜んでいる場合が多いです。
少しでも早く改善したい人は今日からでも
対策をするようにしましょう。

Copyright © オトナの為のエロ情報が満載 デジガン All Rights Reserved.